上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バビロン・バイ・バスバビロン・バイ・バス
ボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズ
ユニバーサルインターナショナル
発売日 2005-05-11



不思議です 2005-09-03
 どうしてこのライブ、こんなに人気がないのでしょ。
 もちろん、「ライヴ!」とか「アット・ザ・ロキシー」がいけない、と言っているわけではありませんよ、念のため。
 本盤はこの二つの名ライブとも曲のダブりはあまりないし、何よりもレゲエに必要な「ノリ」が最も前面に出ている名演だと思うのですが。
 でもわからなくはない。確かに、最初の取っ付きはよくないかもしれないから。わたくしも、「どうして名演?」と最初は思いました。 個人的には、「ロキシー」は、レゲエとしてはあまりにギターが目立ちすぎている気がして仕方がない。この三枚のうちで最もiPodの再生回数が多いのはこの「バビロン」です。先入観を持たずに是非聴いていただきたいと思います。


さらに詳しいボブマーリー情報はコチラ≫





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jahumming.blog59.fc2.com/tb.php/195-8e07352a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。