上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
キャッチ・ア・ファイアー~デラックス・エディションキャッチ・ア・ファイアー~デラックス・エディション
ボブ・マーリー
ユニバーサルインターナショナル
発売日 2001-05-03



デビュー盤にして代表作 2005-09-03
 ポピュラー音楽の世界では、実質的なデビューアルバムがそのミュージシャンの最高傑作というケースはすくなくない。たとえばボブ・ディランで言えば、彼のフォーク・ロック路線の第一作「ブリンギン・イット・バック・ホーム」が全キャリアを通じて最高作である。
 この一般的傾向はボブ・マーリーにも当てはまる。このメジャー・デビュー作が彼のスタジオ録音としては最高であろう。冒頭の"Concrete Jungle"を聴いただけで、プロデューサーが「100万枚売ってみせる」と豪語したというのも納得できる。
 このデラックス・エディションには、オーバー・ダブのされていないオリジナル・バージョンが収録されており、ボブ・マーリーの念頭にあったサウンドがわかるという資料的価値のみならず、演奏・録音とも本当に素晴らしい出来なので、新しく購入される方にはぜひこちらのデラックス・エディションの方を強くお勧めしたい。


さらに詳しいボブマーリー情報はコチラ≫





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://jahumming.blog59.fc2.com/tb.php/198-2ba5011f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。