上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TV Song Book 1999-2006TV Song Book 1999-2006
有坂美香
ビクターエンタテインメント
発売日 2006-10-25




待っていました! 2007-01-18
私自身は「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」のEDテーマで彼女の存在を知ったのですが、初めて聴いたときから、そのパワフルな歌声に惹かれました。

彼女の他の曲も聴いてみたい!と思い検索してみると、

「十二国記」や「無限のリヴァイアス」等のテーマ曲を歌っていたということが分かったのですが、

近くのCDショップでは取り扱っていなかったため、半ばあきらめていたところに、このアルバムが発売されたと聞いて、すぐに買いに行きました。



損はない、どころか満足のいく出来だと思います。

「dis-」など一部の曲はアレンジがあったようですが、

発売当時よりも現代に合わせたような、そんな感じがしました。

原曲はアニメで使われていたところしか聞いていませんが、全体的に力強くなっている感じでしょうか。

パワフルな歌声もあれば、しっとりとしたもの、透明感のあるもの、まさに「七色の歌声」ですね。



ただ個人的には、たくさんの曲が聴きたかったので、

原曲+アレンジが多かったのが残念でした。

(例えば、「dis-2006」とその英語ver.、「月迷風影」とそのスローver.、「時の砂漠」とそのアコースティックver.、など…)

ただ、受け取り方によってはそれがいい点であるとも思います。

抜群の歌唱力 2006-10-28
割と最近、十二国記で有坂美香さんを知ってから気になっていたので購入しました。

他にガンダムSEED-D、リヴァイアスの主題歌等が納められています。



抜群の歌唱力で、プロフィールの「七色の歌声」は嘘ではないと思いました。

力強い歌もあり、しっとり聞かせる歌もあり、音域も広い。英語も聞きごたえがあり、何を歌わせても上手いし聞かせるんじゃないか?と思えます。

アニメの主題歌だとテーマ的にも曲調的にも色々なものが歌えるのではないかと思うので、本来のR&Bの活動に加えて、こちら方面でのこれからの活躍にも大いに期待しています。



このCDに関しては、収録するためにわざわざアレンジした曲ばかりというわけでもないので、番組等のファンで既にある程度CDを持っている方には割高かもしれません。

リヴァイアスはもともとの収録CDこそ分散しているようですが最多の13曲中6曲。うち4曲が今回アレンジされたもののようです。「dis-」は今までにもアレンジがあるようですが、以前のものを私は聞いていないので今回のアレンジとの差は分かりません。が、このCDを聞く限りイイと思います。

十二国はアレンジはなし。MONSTERも製作年の表記が2004のままなので恐らくアレンジなしです。

SEED-Dは「時の砂漠」のみアレンジのようです(普通バージョンも一緒に収録されてます)。

個人的に好きな曲ばかり…。 2006-10-24
無限のリヴァイアスからガンダムSEED DESTINYまでの有坂さんの曲が入っているので、個人的には即買い。というか、待ちわびてた品です。

リヴァイアスが同じ時期にDVDで期間限定販売されるので、それにあわせたの商戦なのかな?とも思いましたが、入ってる曲が好きな曲ばかりなので全然機になりませんでした。



有坂さんを知るきっかけになった「十二国記」の月迷風影は、思い入れが強いのか聴いていてちょっと涙腺弱くなりました。

DESTINYで有坂さんの歌声に初めて触れた人にも是非手に取ってもらいたいです。


さらに詳しい レゲエ 情報はコチラ≫


[PR]


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。